武田信玄公の人としての魅力を追います。

アクセスカウンタ

歴史散策―真実を求めて―

プロフィール

ブログ名
歴史散策―真実を求めて―
ブログ紹介
 武田家の史実を追い求め、日々想いを巡らし奔走してます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
武田家を農耕社会と云う原理から見てみる
武田家を農耕社会と云う原理から見てみる  近所の木々の葉が色つき始めた。 青い空との共演が何とも言えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/18 09:27
続、動員兵力と兵種別編制ー再考ー
続、動員兵力と兵種別編制ー再考ー  とほほ、 図書館に蔵書があった。 入力ミスで検索に掛からなかったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/10 08:50
続、動員兵力と兵種別編制ー上田原合戦からー
続、動員兵力と兵種別編制ー上田原合戦からー  動員兵力と兵種別編制について。  新聞紙面の記事から、新説を提唱する研究者の著書を手に取り、戦国時代の兵士の動員について疑問を感じた。 根底には半農半兵という通説がどうも信用成らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/03 09:14
動員兵力と兵種別編制
 最近新聞紙面に、戦国時代の動員兵力や兵種別編制を取り上げた記事が掲載されていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/25 21:52
近藤勇の首、会津埋葬?
近藤勇の首、会津埋葬?  昨日、ちょっと遠出をして京都まで行ってしまった。  何年ぶりの京都だろう? 人生観に疑問を感じ、色々迷っていたが、今は吹っ切れてしまい、なるようにしかならないし、足元を見られる生活は辞めた。 そこでの経緯の際、多数あった幕末史に関する書籍は全て処理してしまっていた。 話を聞いてちょっと残念かな―、とも思ったが、そんなことはない。 どうしても読みたければ図書館で借りればいい。 それに小生には戦国武田氏の方が重要である。 今日に於いても、武田氏関連の書籍だけは大事に持っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/18 07:29
夏が来た
夏が来た  小生の長い夏休み、それも梅雨が梅雨でないような日が連日続く。  そんなとある日の夕暮れ、空が夕焼けに染められていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 22:09
熊本城の石垣
熊本城の石垣  先日、NHKBSで地震で崩壊した熊本城の再建復旧に向けた番組を見た。  小生も一度、今から4年前、平成25年3月に熊本を初めて訪れた。 その頃は、B787の機材トラブルが注目されている時期であった。  築城の名手、加藤清正が築いた城。 小生も生涯初、直にその城郭を見た。 圧巻だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 16:59
角館へ
角館へ  駅前で地図を入手。 観光案内所で、武家屋敷の主要部までの歩行時間を確認すると、30分程でいけるということで、帰りの新幹線の時刻まで3時間の猶予が取れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/24 15:47
階上町へ
階上町へ  平成29年6月14日、青森県三戸郡階上町に行った。  この場所は、「こころ旅」の番組を見て知った。 寺下観音 という木漏れ日と清らかな小川の流れが素晴らしく、静寂に満ちていた場所。 道中立ち寄った食堂の生うに丼が印象に残り、一度行ってみたいと思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/21 17:52
再び平泉へ
再び平泉へ  平成29年6月15日、再び平泉へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/21 07:14
自由と平等とは虚構?
自由と平等とは虚構?  3年越しの念願を叶えた、常念岳への登頂。 平地は初夏の陽気でも、山頂部は初春のようだ。 それでも白銀の世界を自らの足で踏みしめる心地よさは格別だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 07:10
神宿るー天然記念物との遭遇ー
神宿るー天然記念物との遭遇ー  本日は朝から曇り。 昨夜の雷雨は迫力あった。  そのせいであろうか、空気は冷たく湿っている。 常念山脈も雲の中、霞みもかかっているのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/01 08:38
常念岳登頂
常念岳登頂  平成29年5月29日月曜日、常念岳山頂を目指した。  天気予報はおおむね良好。 山の天気でも、風は微風でとりあえず一安心だ。 麓は夏日の気温になるということであった。 予報は刻々と変わるがよい方向に変ってくれてよかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/30 05:25
常念岳に挑む
常念岳に挑む  昨年から是非登りたいと思っていた、常念岳に挑んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/29 22:05
穏心不係人ー孫子から学ぶー
穏心不係人ー孫子から学ぶー  自己満足の小説を書き始めたら、調べ物が増えてしまった。  治水技術や治水の歴史を調べていたら、いつの間にか、「孫子」 にまでいってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 10:23
武田義信の死 ―甲陽軍鑑末書編―
 甲陽軍鑑末書には、武田義信の死に関する記述がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/22 07:45
ちょっぴり旅、明月院
ちょっぴり旅、明月院  最近、自己満足の為の小説を書いている。 話が進むにつれて調べることも増えてきた。 嘘を書く訳にはいかないので、大筋は過去の歴史事実に沿わなければならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 09:24
「こころ旅」で心穏やかに
「こころ旅」で心穏やかに  「こころ旅」 何度観てもいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/12 00:37
春満開です
春満開です  春満開である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/07 21:55
美味い物
美味い物  ひと月ぶりに魚料理を食べに行った。 前日は春二番の嵐であったから、漁の方がどうかなと思ったが、都合がいい日がないもので強行で行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/21 18:34

続きを見る

トップへ

月別リンク

歴史散策―真実を求めて―/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる